民間航空機が主体ですが、都営ラッピングバス・鉄道も…日々の活動記録です


by ktn-b777
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
せっかくご訪問して頂いたのに、大変申し訳御座いません。





さて、2004年6月にSTARTした“コタちゃんの、まったり撮影日記”ですが、
諸般の事情により、本日を持って休館する事に致しました。

ブログを立ち上げた当初は、都営バスのラッピング撮影に駆け回り、
年齢が重ねて体力が追いつかなくなったら、古巣の航空機撮影に戻って今日に至っております。
ブログを通じて知り合った皆様に、本当に感謝しています。


尚、ブログは続ける事に変わりは無いので、1年前から並行して記事を書いていた、
“コタちゃんの、まったり撮影日記”に一本化することにしました。
ブックマーク登録してる方で、同意される皆様は、
お手数で御座いますが、リンクの変更の程をお願い致します。


しかし、コチラのブログも、記録として残しておかなければならないので、
閉館ではなく、休館としてこれからも残しておき、時々ログインして、皆様の所に訪問させて頂き、
皆様の記事を拝観し、時折コメントを書くことも御座いますが、その際にはどうか宜しくお願い致します。





7年間の間、本当にお世話になりました。
また、向こうのブログの方も、これまで同様ご贔屓に、末永く宜しくお願い致します。

長い間、ご観覧して頂き、どうもありがとう御座いました。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-08-01 21:46 | その他
前日(7/23)の怒涛の撮影結果に満足しきっちゃってしまい、7/24の撮影を、どうしょうかなと考えてた時、
携帯でフライトインフォーメーションを確認したら、翌日の朝は、至って平凡な飛来情報と、
気象サイトで風向きを調べたら、開店休業の北寄りの風になっていたので、
7/24の朝は、本当に久し振りにのんびりとする事にしました。

ホテルにチェックインの際に、空港までのホテルバスの予約をしなければならないんですが、
いつもは7:30発の便を使うのを、今回は9:30発の便にする事にしました。
翌朝起床しても、バスまで時間があるので、寝そべってTVを見る余裕は、ココ最近味わって無かったですね。

そして、9:30発のバスに乗って空港に向かい、10:00発の展望ホール行きのバスに乗りましたが、
良く考えたら、昔の展望ホールの開館時間ではありませんか。
そう言ったら、昔はホテルで朝食バイキングを、余裕で食べていたんですよね。





久し振りにのんびりと出撃し、新館の5階に上がったんですが、
今日もいきなり捕獲対象物が目の前に居るとは…

a0028542_19383441.jpg

a0028542_1938482.jpg

a0028542_1939228.jpg

コンチネンタル航空  B737-800(N14235)

ユナイテッドのタイトルになったB738のコンチ、やっとカメラに収めることが出来ましたよ。
尚、コールサインも「コンチネンタル」を使ってますので、
画像下のタイトルバーも、コールサインで語った方を使わせて頂きます。






Bランの方から、チェジュが転がって来たんですが、

a0028542_19453049.jpg

a0028542_19454340.jpg

チェジュ航空  B737-800(HL8239)

ピッカピカに綺麗な機体ですが、ウイングレットは無し、
レジを見たら、かなり新しい番号だったので、最近中古で導入された機材なんでしょうかね???






11時も回り、まだ06を使っていたので、これの上がりを狙いました。

a0028542_19461168.jpg

マレーシア航空  A330-300(9M-MTB)

R/W06R上がりでも、長距離機は撮影のし甲斐がありますね。
結構引っ張って浮き上がり、クアラルンプールへと向かいました。
ただこのカラーリングですと、主翼で大半が隠れちゃうんですね。(泣)






マレーシアが上がって15分後に、06でこれが下りて来ました。

a0028542_19464671.jpg

a0028542_19465767.jpg

中華航空  B747-400(B-18210) BOEINGカラー

出発時には、R/W24Lへとランチェンしていたので、画像は出発時のを使いました。
7/3~7/13まで日本に飛来していたB787、このカラーリングを見たかった…






この機体も、到着は06でしたが、

a0028542_1952626.jpg

a0028542_19523898.jpg

全日本空輸  B767-300(JA602A) モヒカン塗装

全日空のモヒカンが、CTSから飛来して来ました。
折り返しHND行きとなったモヒカンだったので、インターセクションされるのかとヒヤヒヤしましたが、
ご覧のように、A1まで転がって来てくれましたよ。






この後は、本館の4階へと向かい、到着機を撮影してました。
運良く太陽も出てるので、アプローチショットの撮影に、力が入りました。
中国勢、日本勢、そして中東勢を撮影し、やはりこれは今が旬でしょう。

a0028542_19531672.jpg

a0028542_19532813.jpg

ハワイアン航空  B767-300ER(N586HA)

今日のハワイアンは、ウイングレットが無し!!!
前日はウイングレット付きの機体であったので、この土日の間に、W/Lの有無両方撮れたのは大きかったです。
太陽も結構傾いて、若干赤みがある光景になったので、色温度を若干落として撮影しましたが、
まあ結果オーライと言う事にしましょう。







a0028542_19542944.jpg

上海航空  B737-800(B-5330)




a0028542_19545966.jpg

ジェットスター航空  A330-200(VH-EBB)

この時期にしか撮れない、上海とJet☆を撮影してミッション終了。
ターミナルへと戻り、夕食を済ませて手荷物を預け、制限区域内へと向かいました。






さて、帰りの飛行機ですが、赤組青組も21:35発の最終便。
赤組派の私は、迷わないで赤組の便にする…    はずだったんですが、どうもスポットの位置が…


赤組の機材も青組の機材も、インターの機材を使う為に、通常はインター・ドメ併用のスポットを使うんですが、
以前搭乗した赤組の最終便は、KIXは26番スポット(手荷物検査場前は22番スポット)を使い、延々と歩かされ、
HNDに到着しても、19番or20番スポットであるために、コチラも京急の駅まで歩く距離が…

かたや、今回初めて青組の最終便を選択したので、
乗り込む前から不安が過ぎり、スポットも16番かな?っと予想していたんですが、
手荷物を預ける時に、スポットチェンジしたのを聞いたので、搭乗案内書を見たら19番!
手荷物検査所の前が20番なので、その隣となると近くて助かりましたよ。
そしてインターの方から、搭乗する飛行機をこっちまで連行してスポットインしてくれたので、
ココに大きな違いがあるんだなぁ~っと…
そしてHNDは58番スポットと言う事は、もう殆ど出口の傍、駅までが近かったです。


こりゃもう、赤組が体制を変えない限り、今後の夏場は青組を使ってしまいますよ。
元気な時は、歩く距離など全く関係ない事なんですが、
脚が悪くなってしまった以上、もうこの差は、結構重要視される事なので…
文末が堅苦しい内容となって、皆様には申し訳無い事なのですが、
是非とも考慮して欲しい事です。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-26 19:56 | 航空機
7月三連休は、いつもKIXに遠征に行ってたんですが、今年はNRTにシフトしました。
しかし、やはりKIXも気になると言う事で、5月半ば頃に計画を立て、7/23~24の2日間行って来ました。

今回の往路は飛行機を使わず、金曜日夜から夜行バスで大阪入りをして、
南海の難波駅でバスを降りましたが、到着した時間は6:45過ぎ。
既に空港急行は出発してるので、次に空港に行く電車は鉄人28号となり、空港急行はその15分後。
『どうしょうかな~?』と券売機の前で悩みましたが、
空港急行に乗っては、8:00発展望ホール行きのバスに乗るのが厳し過ぎるので、
今回は奮発して、ラピートで関空に向かいました。(この判断が、後々の成果に影響があるとは…)

関空に到着し、直ぐに展望ホール行きのバスに乗り継ぎましたが、
関空のHPで、スカイビューのメインホールのデッキが工事中で、立入りが出来ない事は知っていました。
その影響か始発のバスには、私とKIXの大常連の2名しか乗っておらず、
ほぼ貸しきり状態でスカイビューに到着。

私は手荷物があるので、降車するのは後にしましたが、バスを降りたら大常連が居ない。
「えっ!」っと思いつつ、目の前を見たら、新館の自動ドアが動いていたので、
直ぐに事態を把握し、そのまま新館の5階に向かい、カメラの準備に取り掛かりましたが、
目の前ではナント!

a0028542_2031483.jpg

a0028542_20315980.jpg

日本トランスオーシャン航空  B737-400(JA8526) マブヤー(クーバー)

A10インターセクションでR/W06Rから上がったので、デッキでは低い上がりになり、
しかも被写体がマブヤーなので、幸先から大きな収穫となりました。
もし、ラピートを敬遠し、7:15発の空港急行に乗っていたら、マブヤー撮れなかったですよ。






10時を回り、南寄りの風になったので、06→24にランチェーンし、
この日に飛来する、チャーター便の到着を逃さないように、目の前を監視しながら、APPを聞いてました。
その中で、スタフラの3桁便のコールサインが聞こえ、『スタフラのインター便あったっけ???』
と、疑問に思いつつ、スタフラが来ると思い込んでしまい、次第に集中度が低下してしまいましたが、

a0028542_20325660.jpg


Bランに、お目当てのチャーター便が下りてるではありませんか!!!
『えっ!なんで???』、キツネに馬鹿にされたのかと思ったら、B757はそこに居ないし、
ちょうどフィンエアー(OH-LTO)がプッシュバックしてる最中。





a0028542_20334878.jpg


何も知らずに、ハイフライノ白装束の機体が、目の前を横切りました。
こうなったら、ハイフライの出発の時に、(謎)を絶対追求すると意気込んでしまいましたよ。
実は、ポートサイド側にタイトルが入ったのを知っていたので、浮いた所をどうしても撮りたかったんです。
もう悔しくて悔しくて…





a0028542_2034390.jpg

マレーシア航空  A330-300(9M-MTD)

マレーシアの新塗装。KIXでは当たり前のようになってしまったような気がします。
でもこのカラーリング、是非ともB772にもして欲しいですね。






ハイフライがハンドリングしてる最中なので、私は傍のベンチで一休み。
奥の方から、フェデが1機出て来たんですが、機体の容姿を見てビックリ!!!

a0028542_20343691.jpg

a0028542_2034508.jpg

フェデラルエクスプレス  B757-236(N949FD)

まさか、フェデのB757のフルカラーを見るとは思いませんでしたよ!
こればかりは何も知らず、この突然遭遇するサプライズが、飛行機撮影の醍醐味でありますね。
帰宅してエアライナーズネットをチェックしたら、この画像が出て来ましたよ。
BAのカラーリングがしてあるので、先日NRTに舞い降りたアレの戻りでしょうかね???
KIXの離陸、フェデの加速感が全く感じられず、燃料満タンだったんでしょうか???







フェデの余韻に感動していたのも束の間、ハイフライにくっ付いていたモノが、次第に機体から離れ、
デリバリーからグランドに至るまで聞いていたら、ようやく(謎)が解けましたよ。
コールサインが“スカイフライヤー”だったんですね。
関空にはスターフライヤーが就航してるので、本当にまぎわらしいですよ。
と言う事は、スタフラ就航空港は、本当に注視して聞かないと、後で痛い目に遭う事になってしまいます。



そのハイフライ、以前まで真っ白な機体として、日本に飛んで来たので拍子抜けしてしまい、
夏のチャーター便の撮影対象から、外していました。
しかし…

a0028542_20364679.jpg

a0028542_20365767.jpg

a0028542_2037751.jpg

ハイフライ  A340-300(OY-KBM)

やはり、搭乗客から不評があったんでしょうか?
ポートサイド側のみタイトルが入ってくれました。
今度は反対側もお願いしたいんですが、無理でしょうかね???





ハイフライは、板付空港に飛んで行ったので、軽々と上がって行きました。
暫くお昼寝タイムになるかと思いましたが、これが来ちゃったからには、お昼寝が出来ません。

a0028542_20373635.jpg

a0028542_20374748.jpg

全日本空輸  B767-300(JA8275) 心をひとつに、がんばろうニッポン

全日空のがんばろうニッポンのタイトル、最後の宿題であった、国内線のB767が来てくれたので、
これにて国際線の英文と、国内線の日本語のタイトルが、全てコンプリート致しました。
尚、この日のKIXには、英文のB767も飛来していました。





時刻は14時半、APPにこの日のKIXのお目当てが交信を始め、
もうその時点から、連絡橋側のフェンスに、陣取ってしまいました。
今週は5階の撮影が出来ない為、4階は結構混んでますので…

APPからTWRに引き渡され、手が次第に震えだし…

a0028542_20385488.jpg

香港航空(Cargo)  A330-200F(B-LNZ)

KIXに復活した香港航空、しかも明るい時間に撮れるとなっては、現場は騒然ですね。
とにかく、ピントと水平に注意しながら、シャッターを押してました。
コールサインを聞いたら、どうしても私は「ボヘミアン」に聞こえちゃいます。(爆)





その1時間後には、

a0028542_20393220.jpg

香港エクスプレス航空  B737-800(B-KBM)

香港シャトルがやって来ましたが、この日は新塗装の機体でやって来ました。






香港航空の貨物機、約2時間後に出発ですよ。

a0028542_20395826.jpg

a0028542_20401497.jpg

a0028542_20402525.jpg


A330の貨物機の特徴として、ノーズギアーの膨らみですが、飾りではないんですよ。
旅客機のA330を見たら、機首の方が下がった姿勢であるのですが、
この機首下がりの姿勢、貨物の搭載に障害があるみたいで、
その対策として、ノーズギアーに上げ底なんでしょうか?脚を長くすることにして、機体を水平にしてるようです。
そうなったら将来、A330で貨物機改造される時は、この膨らみも付いちゃうんでしょうかね?





カタール・エミレーツ・ターキシと、夕方の到着機も撮影し、
いよいよ今回KIX遠征に来た、メインディッシュの登場です。

a0028542_20404221.jpg

ハワイアン航空  B767-300ER(N590HA)

先日KIXに就航したハワイアン。
到着が18:00となっては、夏のこの時期にしか、明るい状態で撮る事が出来ません。
この日は約10分早着してくれたので、赤みが掛かるボーダーラインの時点で撮れたので、言う事無しですよ。
しかもウイングレット付きとあって、そりゃもう暫くは興奮の余韻は冷めなかったです。
KIXの利用客を増やして、A330も飛んで来て欲しいですね。




このハワイアンでミッションは終了。
10分早く下りて来てくれたので、18:30発のホテルバスの時間に間に合うのが助かりました。
バス乗り場が、S-11なのが助かりますよ。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-25 20:41 | 航空機
7/16・7/17と2日間、炎天下での撮影をしていた影響で、7/17の夜は、完全に火照った状態。
体力も結構落ち込んでいたので、7/18の出撃は、7時以降に行こうかな?とそう決め込み、
部屋の目覚ましも、朝の6:30にセット致しました。

しか~し、心の中の飛行機バカが存在してたらしく、
翌朝の朝5:30に目が覚めてしまい、窓の外を見たら、またいい天気ではないの…
ふと気が付いたら、既に身支度を済ませており、チェックOUTを済ませて、車に乗ってました。




この日も朝から16を使っていましたが、
今回は、一人のんびりと撮影したのと、冷気を浴びながら待機したいのもあって、
Aラン・Bラン掛け持ちのポイントに向かいました。

a0028542_213256.jpg

アエロメヒコ航空  B767-200ER(XA-FRJ)

月曜日のメヒコは、短くて白い機体でやって来ました。
同じ機体が来るよりも、このように違う機体が来てくれた方が、やり甲斐がありますよ。





カンタスがTWRに入っちゃったので、急いでBランに移動です。

a0028542_2133088.jpg

カンタス オーストラリア航空  A330-300(VH-QPJ)

ん~、A330でチョッと残念!
でも半年間しか、綺麗に撮れる撮影期会が無いので、贅沢は言ってられませんね。






a0028542_2135640.jpg

日本航空  B777-200ER(JA707J) one world

Bランに居たからには、早朝のJALの機体も撮影しちゃいます。





LH・LX・SQがAPPに入ったので、再びAランに移動。

a0028542_2142715.jpg

シンガポール航空  B777-300ER(9V-SWD)

代表として、SQのB773ERを掲載致しました。
この頃から、雲が次第に出てきましたね。






GWを涌かせたチャーター便が、この三連休に飛んでいたので、それ狙いにBランに移動。

a0028542_214588.jpg

ビジネスエアー  B767-300ER(HS-BID)

3日間とも、このBIDが飛来してましたよ。
BIAの機体を狙っていましたが、残念ですね。





本来の予定でしたら、この日は上がり狙いで、34の畑に移動するはずだったんですが。
ご覧のように雲が涌いてしまったからには、上がりを撮る気も無くなってしまったので、
前日同様、Bランの下りポイントに移動です。

a0028542_215229.jpg

アメリカン航空  B777-200ER(N791AN) one world

意外にも早い時間に、アメリカンの到着機があったんですが、まさかワンワールドとは…
前日は、スタアラ、スカチーが頑張っていたので、今日はワンワの逆襲ですかね。





12時までの間は、ボケボケと車の中で待機。
太陽が隠れたら、午前中のポイントに行ったり、太陽が出たら、午後ポイントに行ったりしてましたが、
月曜日の大本命が、サッパリ音沙汰無し。

a0028542_2155085.jpg

スリランカ航空  A330-200(4R-ALB)

スリランカの便も遅れたんですが、このように双発の機体だったから、帳消しになります。
久し振りに撮ったような気が…





で、肝心の月曜日の主役のパキスタンですが、14時になった時に、大幅ディレイが確定され、
フライトインフォーメーションを見たら、到着が18:40とは…
車を20時までに帰さなければならないので、そんな時間まで待ってる余裕など無いので、
もうテンションが激降下してしまいました。

機材を片付けようとしたその時、バンコクからのUAのジャンボの交信が、APPに入ったので、
天気も曇っているようなので、Aラン午前中のポイントに向かいました。

a0028542_2161421.jpg

ユナイテッド航空  B747-400(N119UA)

太陽の日差しが…
到着機のシャッターを切るポイントに差し掛かった時、高い空から太陽光線が…
前日のSFOからの到着機に、このユナイネンタルのジャンボが使われていたので、
この日はBKKからの戻りと言う事で、UAの便名には、耳を尖らせていました。





この後、○PカーゴがAPPに入ったので、今度は順光側へ。

a0028542_2164087.jpg

ポーラカーゴ  B747-400F(N416MC)

ポーラを撮影してミッション強制終了。
エアバンのSWを切り、機材を片付け、高速に車を乗せて帰宅の徒に就きました。
途中で、雨がポツポツと降ってきましたよ。

帰宅後に、PCでNAAのHPを見たら、パキスタンは更に遅れて、19:20到着とは…
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-20 21:07 | 航空機
月曜日の朝、日本を歓喜の渦に沸かせたなでしこジャパン。
その日本代表が、LH710便でNRTに戻ってきたんですが、
まさか、旗と放水アーチがあったとは思いませんでした。テレビで観てビックリです。

LHのA380は、W杯南アフリカ大会で、ドイツの選手を乗せて、凱旋帰国したと思いますが、
どうもLHのA380の機体は、サッカーに何らかの立役者になってますね。




さて、7/17の朝も、雲一つ無い青空だったので、まずはエアホンコン狙いで、陸橋ポイントからスタートです。

a0028542_21432660.jpg

ポーラカーゴ  B747-400(N416MC)




a0028542_21435678.jpg

キャセイパシフィック航空(Cargo)  B747-400BCF(B-KAI)

元・ドラゴン航空の機体です。





a0028542_21442774.jpg

中国国際航空(Cargo)  B747-400F(B-2476)

と、早朝のNRTは、ご覧のような青空が展開してました。
が、次第に雲が涌いてしまい、撮影意欲が下がってしまうんですが、
エアホンコンの到着と言う楽しみがあるので、そのエアホンコンが来るのを待ち続けました。



やがて、APPで交信をはじめ、LDRに渡された時、追いかけようかなと思いましたが、
Aランに来るのは間違いないので、そのままAPPを聞き続けました。
やがて、遠くの空に機影が見えたので、バズーカ砲で覗いたら、

あれれ???

a0028542_21445648.jpg

エアホンコン  A300-600F(B-LDE)

何処で変身して来たんですか???

せっかく浮いてる所が撮れると思ったんですが、前日のツケは、相当大きいようですね。
また次回に期待する事に…





エアホンコンが到着し、朝出発のCAが出発するので、スポット参戦でゲジに直行です。

a0028542_21454952.jpg

a0028542_2146115.jpg

中国国際航空  B737-700(B-5214) 茶牡丹

この日NRTに泊まっていた茶牡丹を捕獲しましたが、
エアホンコンの時のように、雲が結構涌いていたので、逆光の心配は薄れて助かりましたよ。





本日は、青空が展開しそうだったので、到着機狙いの撮影に割振ってましたので、
コンビニに立ち寄ってBランに向かいました。

a0028542_21463070.jpg

イースター航空  B737-700(HL8204)

この日は、イースターの浮いた所を撮りましたが、前日と同じ機材でガックリ。
更に、小さいロゴは、主翼に隠れちゃいましたよ。





主翼に隠れるものと言えば、

a0028542_21465597.jpg

a0028542_2147729.jpg

日本航空  B767-300ER(JA614J) JAPAN. Endless Discovery.

鶴丸桜も、肝心の場所では隠れちゃうんですよ。
後追いにしたら、今後はタイトルが隠れちゃうし…





a0028542_21474098.jpg

中国東方航空  A320-214(B-6261) 紅領巾夢想号

お子ちゃま塗装もやって来ましたが、TOPライトが残念です。
機首のレドーム、もう一度塗って欲しいですね。





a0028542_21481097.jpg

エアプサン  A321-231(HL8213)

今度は、エアプサンの浮いてる所を撮影致しました。
先程まであった雲は、すっかり消え去って、青空が展開いたしましたよ。





この青空が展開してくれたおかげで、

a0028542_21483467.jpg

日本航空  B767-300ER(JA613J)

新生鶴丸になったこのカラーリング。
初めて青空バックの、引き締まった写真が撮れましたよ~。





a0028542_2149278.jpg

コンチネンタル航空  B777-200ER(N78017) スターアライアンス




a0028542_21493126.jpg

ユナイテッド航空  B747-400(N121UA) スターアライアンス

COとUAのスタアラ機がやって来ました。
COの機体は、タイトルがUAに変わってしまいましたが、
UAのジャンボは、まだ未変換状態です。





a0028542_2150492.jpg

デルタ航空  B767-300ER(N175DZ) スカイチーム

スカチー軍団は、デルタの機材でやって来ましたよ。
まだWLが取り付いてないので、いつ装着されるのかと思うと、不安で仕方ないですよ。





ワンワールド軍団ですが、実はBランに到着した時に、ランデブーで下りて来たんです。
B777-300のワンワールドって、2機も居たっけ???っと、変だな~と感じた時に、
インターとドメのB773ワンワールドと気が付いた時は、時既に遅し…(泣)

a0028542_21503799.jpg

a0028542_21504947.jpg

アメリカン航空  B777-200ER(レジ省略)

その代わり、アメリカンの機材で我慢して下さい。

晴れた時は、アメリカンのようにギンギラギンの機体は、結構輝きが出るので撮っちゃうんですが、
その代償として、レジが全くと言っていいほど読めないんですよ。





最後に、この日大遅刻してきた便が、APPと交信を始めたんですが、
何故か朝6時代の時間感覚に陥ってしまいましたよ。

a0028542_21512813.jpg

a0028542_21514020.jpg

a0028542_21515111.jpg

カンタス オーストラリア航空  B747-400(VH-OJJ)

耳元で、「カンタスツーワン」「カンタスツーワン」と連発して聞いちゃうと、
「キャセイゼロゼロシックス」は?「タイシックスフォーゼロ」は?と聞かないと寂しかったですね。
冬場はいつも、NRT到着1番乗りを目指して、沖でグルグル回ってる連中ですから…

いつもは7時前に到着するんですが、この日は15時過ぎの到着。
その為、いつもと違う光線状態で撮れた訳です。
しかし乗客側から見たら、ワンフライト分の遅れとなってるわけなので、複雑な心境には変わりありません。





この日は夕方の到着機まで、撮影する予定でありましたが、
あまりの暑さに、身体の方がバテバテ状態になってしまい、ヤバイと感じた自分。
大事を取るため。16時で撮影を切り上げる事を決意し、コンビニに立ち寄って、栄養剤を購入し、
そのままホテルへと戻って来ました。

チョッと目を瞑り、夕焼けが綺麗だなぁ~っと思って、窓の外を見たら、
成田山新勝寺の三重塔の背景に、今こそ太陽が沈む所を見てしまい、
シャッターチャンスを逃した悔しさが、残ってしまいましたよ。
なので、その絶景と感じた画像は撮影してないので、ご了承願います。



月曜日の朝は、のんびりしたいなぁ~
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-19 21:54 | 航空機
今年の暑さ、異常じゃねぇ???
日中に体力奪われ、夕方まで持たないですよ。



さて、7/16~18の3日間、約1ヵ月振りにNRTに行ってきました。
本来だったら、先週の7/9・10を予定していたんですが、NGOにアレが行ってはねぇ~
それと、7月の三連休は、例年ですとKIX遠征に割振っているんですが、
今年は1ヵ月毎にKIXへ行ってるので、それで今年はNRT三連投となりました、
4月にホテルの予約を入れてたんですが、2泊して7,500円は安いです。

前日に車を借りて、夜の間にNRTへと向かうんですが、今年の異常な暑さに体力が落ち込んでしまい、
いつもは3時出発の下道オンリーで行くんですが、今回は4時出発の高速オンリーで向かいました。
朝の1時間、やはり貴重ですよ。


NRT到着は5時半の定刻、エアバンを聞いて16を使うので、まずは陸橋ポイントへ。

a0028542_20472566.jpg

アエロメヒコ航空  B767-200ER(XA-TOJ)

この日は短い銀メヒコでした。





a0028542_20482762.jpg

デルタ航空  B747-400(N670US)

デルタのジャンボが、こんな時間に下りて来るとは…
ちなみにこの機体、ノースで就航した当初はスペマで現れたので、度肝を抜かされた記憶があります。





a0028542_2049022.jpg

エールフランス航空(Cargo)  B747-400F(F-GIUA)

エアフラカーゴの新塗装、意外にも浮いた所は初めてなんです。





a0028542_20493536.jpg

シンガポール航空  B777-300(9V-SYA)

A330で飛来していた朝のSQ638便、また機材が変更され、B777-300ERになったんですが、
何故かこの日は、ER仕様で無い機材が使われてました。
B773が就航した当初に、NRTに来ていたんですが、もう十年近く前かな???
記憶が…





a0028542_2050368.jpg

オーストリア航空  B777-200ER(OE-LPC)

あれぇ~、ステッカーが剥がされてしまったよ~





あとは、エアホンコンを待つだけだったんですが、正直言って、私スケジュールを全く把握しておらず、
9時の出発機が出てくる時間だったので、そのままゲジに潜んでしまいました。
7/16の撮影地は、最初からゲジと決めていたので…

そしたら、エアホンコンの交信が始まったではありませんか。
この時ばかり、モトコンポが欲しかったですね~

a0028542_20503927.jpg

エアホンコン  B747-400BCF(B-HOU)

ド逆光のゲジで、悪あがきしたものの、順光側で撮りたかったぁ~(泣)
まあこれからバンバン撮影チャンスがあるので、その時にリベンジですね。

画像を見て分かるように、エアホンコンの機材が、A300Fからジャンボへとサイズアップしてしまいました。
更にこの機体は、元CXで使われてたんですが、更に更に、BCF初号機というオマケ付きなんです。
CX時代のスターボード側のこっち側、結局撮れず仕舞いになっちゃいましたよ。





さて、ゲジに潜んでからは、NRTの宿題を一気に片付けます。
その前菜として…

a0028542_20511460.jpg

中華航空  A330-300(B-18311) Sweet

NRTにお泊りしていたスイーツがやって来ました。
しかし汚れが…




そしてもう1機、NRTにお泊りしていた機材が転がって来て、

a0028542_20515398.jpg

a0028542_2052329.jpg

中国東方航空  A330-300(B-6129) 2011西安世界園芸博覧会

NRTの宿題その1、中国東方航空の花博を捕獲致しました。
HNDにも飛来実績があるので、遭遇率が低かったですよ。




NRTの宿題その2

a0028542_20523488.jpg

a0028542_20524532.jpg

大韓航空  A380-800(HL7611)

今更の撮影で恐縮なんですが…
所詮長距離機のA380、いつまでもNRT~ICN線に使うはずも無いので、
NRTに就航している今この時に、ゲジショットを撮りたかったんです。




NRT宿題その3

a0028542_20531059.jpg

a0028542_20532049.jpg

イースター航空  B737-700(HL8204)

7/1にNRTに就航したイースター航空
機体のデザインが2種類あるそうで、デカロゴもあるそうです。
宿題半分残してしまいました。




NRTの宿題その4

a0028542_20535098.jpg

a0028542_2054170.jpg

エアプサン  A321-231(HL8213)

6/23にNRTに就航したエアプサンです。
またまた韓国勢でありまして、4社も日本に来るとは凄いですねぇ~
イースターとエアプサン、カメラの設定を間違えて、画像が若干飛んじゃいましたよ。




そして、この日のメインデッシュの出発ですよ。

a0028542_20542755.jpg

a0028542_20543783.jpg

メリディアーナ・フライ航空  A330-200(I-EEZM)

メリ、メリメリ、メリデアーナ、メリデヤーナ…   (イデっ…)
舌を噛みそうなこの名前、機体に書いてる「ユーロフライ」の方が、よっぽど言いやすいですよ。
夏のチャーター便の季節になりましたが、今年はこの機体が涌かせてくれそうですね。
もう1機チャーター便に使われてるものもあるんですが、真っ白ではねぇ~
よく見たら、ウイングレットのところが、イタリアの国旗になってますよ。




メインディッシュが上がった所で、ゲジは少しずつ待ったりモード。
その中、「あれ?今日フライトあったっけ???」と言うものが飛来です。

a0028542_2055550.jpg

エアーブリッジカーゴ  B747-400F(VQ-BHE)

ABCカーゴが、15時過ぎに来るのは驚きでしたよ。
しかし、綺麗に陽が当たってるところを撮れたのは、正直嬉しかったです。
カメラの傾きも、この時発生しなかったから、尚更ですよ。





ただ、もうこの時点で熱中症の兆候が…
風は11~13ノットの南風が吹いてるんですが、ゲジに居ては風の恩恵は殆ど無く、
次第に身体がだるく感じて来たので、16時の時点で撮影を中断し、
ゲジ傍のコンビニにて、水分補給+39円アイスを購入して、車に入って、木陰で涼む事にしました。

しかし、NZの事がチョッと気になったので、体力が回復したのを見計らい、Bランへ移動しましたが、
撮影地では、車のエンジンを切らなければならない、暗黙の了解もあるので、
今回は、皆さんと離れた、ワンショット撮影の場所に行きました。

a0028542_20553633.jpg

ニュージランド航空  B767-300ER(ZK-NCI)

初めてヒゲなしの塗装を撮りましたが、ヒゲが無かったら、何か物足りない気がしますよ。
やはり、アクセントになるパーツは必需品ですね。




以上を持って、初日の撮影を終了し、ホテルに向かいました。
部屋に入って直ぐにしたのは、湯船に水を溜める事。
火照った身体を冷やさないとね・



最後に、チラシの裏となりますが、
2004年6月19日にStartした当ブログですが、今回の記事を持って、
1000件目の記事となりました。
訪問された皆様は、延べ
174,112人となり、大きな励みとなってます。
これからも、地道に活動してまいりますので、末永くお付き合いのほど、宜しくお願い致します。

[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-18 21:06 | 航空機
皆様、長らくお待たせ致しました。
B787セントレア祭りの記事も、今回で最終回となります。
もう他所でネタばれしていますが、私なりの記事にしたいので、もう暫くお付き合い下さい。



LCFの貨物搭載の実演が終了し、LCFも元の28番スポットに戻って来たのは、前回までの流れでしたが、
これからは、本日の主役のお帰りとなります。

LCFがスポットに戻ってくる頃、クリアランスではB787の交信が始まってました。
まだその時は、出発まで時間があったんですが、もうグランドに引き渡されしまい、
LCFがスポットに到着した時に、B787のアンチコが点滅しだし、いよいよプッシュバックの開始です。

a0028542_21413394.jpg

a0028542_21414695.jpg


タイミングが悪い事に、手前のスポットのアシアナも同時プッシュバックしてしまい、
肝心のB787は、奥のタクシーウェイを通る羽目に。
この日の管制官、全く空気が読めて無かったですよ。





a0028542_2142852.jpg

Boeing787-8(N787EX) ドリームライナー(ZA002)

本来だったら、デッキ手前側を転がるはずだったんですが、
ご覧のように、一番奥を転がってしまったので、順光で撮れた画像はこれだけです。


a0028542_21425030.jpg



逆光の中、イエロービークルに先導されて転がって来て、デッキの前に来た時は、もの凄いシャッターの音。
私ももちろん量産してしまいましたが、それ以上におしくらまんじゅうが凄い事に…



a0028542_21432834.jpg



運良く到着してきた、エコボン2号機とツーショットとなりました。
やがて、真横を通り過ぎ、主役は向こう側へと行ってしまいましたが、
もちろん上がりを撮る為に、この場所は動きませんでした。
多分浮いて来ると想像し、F値を9.0→6.3へと変更してスタンバイです。





機体の動きは、もはやエアバンが頼り。
GRD→TWRに引き渡され、いよいよRWYにラインアップし、離陸許可が出たものの、エンジンの音が小さい…
とにかく、長年の感で機体の動きを肌で感じ取り、そろそろ来るなと思ったその時、機体は既に浮上!!!

a0028542_21435074.jpg

a0028542_21441558.jpg

a0028542_21442872.jpg


フライバイしてるではありませんか!!!(感動)

※ 「フライバイ」とは…
飛行してる飛行機が羽根を振って、「バイバイ」と言わんばかりのお別れの挨拶の表現です。
主に、航空祭で展示した飛行機が帰投する際に、羽根を振ってお別れの挨拶をするのをよく見ます。


セントレアに来た皆さんに、「バイバ~イ、ありがとう」と、挨拶を交わすように羽根を振るこのシーン、
まさか、民間の空港で大きな旅客機が、この様なしぐさをしたのを見た時、どよめきの声が上がってましたよ。





羽根を3回振った後、姿勢を戻して、

a0028542_2146615.jpg

a0028542_21461564.jpg

a0028542_21462523.jpg

                                                3枚とも、超トリミング画像です


HNDに向けて、帰投を開始致しました。
早めにプッシュバックし、カメラの時計で見たら、殆ど定刻に上がっていったので、
HND到着、日没までには間に合いそうですね。
私の仲間も待機してるので、上がった事をメールで送信しました。

B787もHNDに向けて飛び立ち、一緒に撮影したみんなも興奮のあまり、
暫く余韻に浸っておきたかったんですが、私も自宅に帰投しなければならないので、
昔の仲間、今の仲間、そしてブロガーの皆さんに挨拶を交わし、
ミュースカイに乗って名古屋駅に戻り、今回は時間も遅いので、のぞみに乗って一気に帰りました。





この記事を書いてる時は、主役のZA002の機体は、もう日本に居ません。
今度は、ANAに導入される1号機・2号機が、スペマで登場するようなので、
それまでは暫しのオアズケとなります。




全4回に亘り、B787セントレア飛来の記事を紹介しましたが、
最後までお付き合い頂き、本当に感謝致します。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-15 21:48 | 航空機
♪ まぁいにちまいにち、僕らは鉄板の、上で焼かれて嫌になっちゃうよ…



いやぁ~、毎日毎日日差しが強い日々が続きますね。
上の歌詞が、いつも頭の中で流れてしまってますよ。(爆)
今日は計器室のオペレーターだったので、終始エアコンが効いて快適だったんですが、
その代わり、帰りの通勤途上で、大汗を掻いてしまいました。




さて、7/10のB787セントレア祭りですが、
16時を過ぎた段階で、これまでの“静”から“動”になります。(まるで博多山笠じゃん)

16時からは、LCFの貨物搭載の為に、スポットチェンジが行われるので、
デッキの国際線側フェンス際は、もう見物客でおしくらまんじゅう状態です。
この様な中撮影したので、画像の傾きを連発しちゃいましたが、
身動きが取れない中での撮影、画像の傾きに神経を集中する事が出来なかったので、予めご了承下さい。
なんとしても場所を死守しなければならず、柱が掛かってしまうんですが、動きたくても動けないんです。



a0028542_19485162.jpg

Boeing747-4J6(LCF) (N747BC) DREAM LIFTER

28番スポットからからプッシュバックされましたが、
クリアーな画像を撮れたのは、ココだけでした、



a0028542_19493283.jpg


独特なフォームを正面から見て、


a0028542_1949469.jpg


LCF専用スポットの、貨物搭載の位置まで連行されました。
ココから貨物搭載の展示となります。




まずは、機体後部の貨物扉を開けなければならないので、
その専用の重機が寄り添って来ました。
左上に写ってる物は、これからLCFに搭載される、B787のパーツです。

a0028542_19501222.jpg


重機と後部扉が連結され、


a0028542_19504161.jpg

a0028542_19505691.jpg

a0028542_19534515.jpg


ご覧のように、機体後部がパカッと開けられ、貨物搭載の準備は整いました。



次に、


a0028542_1954668.jpg


LCF搭載専用のリフターが、ソロソロっと寄って来ましたが、この上にB787の部品が載ってるんです。
黒いシートで覆われてるから、遠目に見た私、パッと見は蒸気機関車かと思いましたよ。(爆)



そして、


a0028542_19542768.jpg


LCFに専用リフターが据え付けられ、


a0028542_1954419.jpg

a0028542_19545184.jpg

a0028542_19582443.jpg


ご覧のように、あの大きな部品が、LCFの胴体の中に消えて行ってしまいました。





荷物の搭載が終了したら、今度はドアクローズ。


a0028542_19554744.jpg

a0028542_19555839.jpg


ピタリと閉まるのは、もう直ぐですね。



ドアが完全に閉まったら、据え付けられていた重機は離れ、


a0028542_19561668.jpg


再び28番スポットまで連行されて行きました。


LCFの貨物搭載の光景、始めて見ることが出来ましたが、
意外にも1時間で終了した事には、スタッフのチームワークが良かったからでしょう。


画像数があまりにも増えてしまったので、
出発編のレポは、別記事に分割させて頂きました。
お楽しみにしていた方には申し訳御座いませんが、この次の記事までお待ち願います。

この光景、柱が掛からない場所に行って撮影していた仲間ですが、
当然確保していた場所は、一般客に奪われてしまいました。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-14 20:01 | 航空機
ヤバイっす。鼻の皮がむけてきちゃったよ~


さて、B787がNGOに到着し、それまで激混みしていたデッキのフェンス際は、次第に人気が減り出しました。
私はどうしたかと言うと、まだ朝方は曇っていたので、SKYのタッチアンドゴーを眺めていました。
約1時間の訓練飛行を見届け、風が気持ちよかったので、国際線の到着機も撮影し、
9時を過ぎた時点で、今度はセントレアにお泊りしていた出発機を撮影するまで頑張りました。
何故頑張ったかと言うと、オーバーナイトステイの機体に、色物が2機もステイしていたので…

a0028542_1952579.jpg

a0028542_19531016.jpg

中国国際航空  B737-800(B-5177) 赤紫牡丹

エアチャイナの赤紫牡丹が、NGOにお泊りしてましたが、この日の色は赤紫。
周りの方は、ピンクと言ってる方も居ましたが、私が想像するピンク色は、この様な色ではないので、
あえて“赤紫”と呼んでいます。





色物2機目は…

a0028542_1953581.jpg

a0028542_19541146.jpg

大韓航空  B747-400(HL7488) 大英博物館

前日の“VISIT KOREA”は、プチスペマ的な存在でしたが、
この日の大英博物館は、堂々たるスペマに値します。
しかし、まだ貼られていたんですね。

この至近距離で転がるジャンボ、さすがのバスーカ砲の広角側でもはみ出してしまうので、
この時だけは、広角側に強い“玉”に交換してしまいました。





10時を過ぎた時点で、それまで曇りだった空が、雲が少なくなって太陽が出てしまい、
一気に気温が上がって来たので、エレベーターホールの影に避難致しました。
ホールの中に入ると、エアコンが効いて気持ち良いんですが、
其の快適さに慣れてしまうと、外に出た時のギャップが激しく、一気に汗が吹き出てしまうので、
あえて自然の風に当たる表側に居ました。
ココだと、離発着する飛行機の音が聞こえるので…


その時、梅の花の尾翼が転がっていくのが見えたので、
次の狙いはコチラです。

a0028542_1954573.jpg


やっと、B787とLCFが、デッキから綺麗に撮る事が出来ました。
隣同士のスポットなんですが、“ハの時”になって駐機して居たんです。
まあこのショットは、この日を逃したら、おそらく日本では撮れなかったでしょうね。





再びエレベーターホールの影に潜り込み、次のターゲットを待ちましたが、
やはりNGOと言ったら、これでしょうかね???

a0028542_1956564.jpg

全日本空輸  B737-700(JA02AN) ゴールドジェット

前日の日のレポにも登場した、ゴールドジェットの2号機。
7/9は国内線を飛んでNGOに戻り、そのままインター側のほうへ連行されてステイし、
この日は国際線で出発致しました。(何処に飛んで行ったのかは、調べてないのでスミマセン)





a0028542_19565066.jpg

全日本空輸  B737-800(JA55AN) 心をひとつに、がんばろうニッポン

2機のB738が、殆ど同時にプッシュバックし、いい感じに止まっていたので、
思わずシャッターを切っちゃいました。
国内線は、ほぼ終日順光なので、この様なツーショットは嬉しいですよ。






a0028542_19574611.jpg

a0028542_19575843.jpg

エバー航空  MD-90(B-17923)

A330のエバーに飽きちゃってる私。
なので、MD-90となったら、思い腰を上げて頑張っちゃいました。
ダグラス生まれのこのシルエット、リアエンジンのT型尾翼が堪りません。





a0028542_19583169.jpg

揚子江快運航空  B737-330(QC) (B-5058)

揚子江の貨物機が下りて来ましたが、
1時間も経たずに、直ぐに上がって言っちゃいました。
窓がありますが、これは貨物機でありますよ~。




時刻は14時になり、それまで下に避難していた同業者が、次々上に上がってくるようになりだし、
最初はドメ側のフェンス際で陣地を確保していたんですが、
どうも太陽光線を見ると、次第に北側に行って逆光気味になりそうだったので、
場所が埋まる前に、南側のインター側へと、スポットチェンジしてしまいました。

16時前になると、あるものが到着するので、ココから18時までの4時間、耐久レースが開始されましたよ。
頭にタオルを巻いて、直射日光から頭を守りましたが、この行為が良かったかもしれません。
吹き上げの風が、逆に心地良く感じ取られました。


ココNGOは、昔の名古屋空港の撮影しやすさの為か、飛行機ファンのファン層が他の空港と違い、
小さな子供から、おじいちゃん・おばあちゃんまで、一眼をはじめコンパクトカメラを持った人が多いので、
カメラを持った方が、日常でも多いんです。
その人数の多さの為か、チョッと油断をしたら、ス~ッと入られてしまうので、
ココからは撮影する場所を、なんとしても死守しなければなりません。
脚立があれば、背後から抜けるんですが、遠征組みにはそのような大きな手荷物はあるはずも無く、
とにかく最前列に陣取らなければならないんです。
300mもあるセントレアのスカイデッキですが、あの長さでもビッチリ埋まってましたからね。
手元にある水分はペットボトル1本のみ、果たして4時間耐えられるんだろうか…




そして、15時半を過ぎ、ホノルルからの到着です。

a0028542_1959661.jpg

デルタ航空  B767-300ER(N175DZ) スカイチーム

デルタのスカチーが、目の前に転がってきて、スポットインして来ました。
B787の転がりには影響が出てきそうですが、私の場所だったら何とか被らずに済みますので安心。
懸念されたAPUも、デルタはGPUに繋いでくれるので、もちろん止まってました。




時刻は16時になり、ツチノコジャンボ(LCF)が動く時間になりましたが、
その後の様子からは、次のレポにてご報告させて頂きます。
もうデッキでは、これまで見たこと無いスシ詰め状態で、身動きが取り難くなりました。
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-13 20:00 | 航空機
7/10の日曜日、この日は朝から気合が入っていたので、目覚ましよりも先に目覚めてしまいました。
空港ターミナルが5:20にOPENするので、ホテルの6:00発の送迎車には当然乗ることを考えず、
5:10にホテルをチェックOUTをし、コンビニに立ち寄って、デッキ先端部のエレベーターに乗り込みました。
が、4階に着いてドアが開いたその場は、蒸し風呂状態の満員御礼寸前の状態。
あと10分遅かったら、エレベーターから降りることが出来ず、3階に迂回させられる所でした。

余りの蒸し風呂状態なので、汗ダラダラ掻きながら待っていましたが、
6時になってエアコンが入った時は、もう生き返った状態で嬉しかったですよ。
ちょうど噴出し口の真下だったので、一気に汗が引きました。

デッキOPEN直前に、当局からの注意事項を聞き、ドアが開いても押し合いはあまり無かったんですが、
テラスに出たらもう一目散、前日にチェックしていた場所は、とりあえず確保が出来てホッとしました。
ただ、300m掛けてきた人数が多すぎ!簡易ひな壇も形成されてしまったようです。


この日のRWYは、18を使用するので、到着機を狙うにはもってこいの場所。
カメラを準備し、ベトナムの到着を撮って、カメラのセッティングをしてた時に、いつの間にかAPPに居たとは…
そして、APPからTWRに引き継がれ、いよいよセントレア祭りの開幕に伴い、全員が撮影体制。
そして、名古屋市上空に、ランディングライトが見えて来ました。

a0028542_20274943.jpg

Boeing787-8(N787EX) ANAカラー(ZA002)


主翼が反り返ってますねぇ~

しかし背後で、テレビ局の取材が始まってしまったからには、今回は写りたくないよ~

a0028542_20285982.jpg

a0028542_2029975.jpg

a0028542_20292258.jpg


この後民族大移動!
脚が悪い私、しかし何故かこの時は、脚が回転してましたよ。
気が付いたら走ってました。

運良くスペースを見つけたので、先客に一言断わって潜り込み…


a0028542_20295590.jpg


イエローキャブの先導で、転がり開始です。


a0028542_20301353.jpg

a0028542_20302787.jpg


あれれ、そっち通っちゃうの???


a0028542_20303953.jpg

a0028542_20313420.jpg


ココで、ドリームリフター(LCF)とのご対面~
っと言いたい所ですが、ダイナスティーが邪魔ですよ。

a0028542_20314765.jpg


このショットを撮りたかったんですよね。
てか、ダイナスティーのAPUがぁ…



無事に、27番スポットに駐機したので、臨時駐車場の前でお披露目の開始です。
ただ、アクセスするには歩いて行かないといけないので、『どうしょうかな???』と考えましたが、
この日は長丁場なので、体力温存を優先し、このままデッキに残りました。

後で聞いた話ですが、
いつもはフェンスギリでも撮れるのが、この日は制限ラインが後に下げられ、当局の目が光っていたようです。
行かない方が良かったと、現地に出向いた方から助言を頂きました。ありがとう御座います。




で、B787が到着した直後に、SKYの機体が飛んで行ったのですが、
交信はレジで呼ばれていたので、何をするのかと思いきや、

a0028542_20323665.jpg


a0028542_2032484.jpg

注・左上の機体

a0028542_2033070.jpg

スカイマーク  B737-800(JA73NC) チェリー

タッチアンドゴーの訓練飛行が始まりました。

ただこの日はB787飛来で、セントレアの空港自体がお祭りとなってしまってる為、
私にとっては、飛行展示をしてるように見えましたよ。



今度の遠征は内容が濃すぎる為、いつものように記事を書いてたら、メチャメチャ長くなっちゃいます。
その為、今回は3回に分けてレポしたいと思いますので、其の二、其の三をお待ち願います。

SKYの下りた時点で、まだ8:30前…
[PR]
# by ktn-b777 | 2011-07-12 20:36 | 航空機